競艇・ボートレース

競艇投資の成功法:買わない方がいいレースとその減らし方

競艇投資で成功するためには、リスクの高いレースを避けることが重要です。

自信がないレース、情報が不足しているレース、天候が荒れているレースなど、避けるべきレースの具体的な特徴を紹介します。

また、データ分析や少額の賭けを通じて経験を積み、予算内で計画的に賭ける方法についても説明します。

本当に安心できる資産運用の方法を知りたい方はお気軽に追加してください。

競艇投資の成功法:買わない方がいいレースとその減らし方

買わない方がいいレースの特徴

自信がないレース

自信が持てないレースに賭けるのは避けましょう。

自信がないということは、情報が不足しているか、予測が難しい状況である可能性が高いです。

適切な情報と分析が揃っていない場合は、そのレースを見送るのが賢明です。

情報が少ないレース

情報が少ないレースも避けるべきです。

選手の調子や過去の成績、レースコースの特性など、十分なデータが揃っていないレースはリスクが高くなります。

信頼できる情報源から得られるデータを基に判断することが重要です。

天候が荒れているレース

天候が荒れている場合、レース結果が予測しにくくなります。

風や波の影響で予想外の展開になることが多く、こうしたレースはリスクが高いと言えます。

特に風速や風向きの変化が激しい日は注意が必要です。

アウトにイン屋がいるレース

イン屋とは、1号艇からスタートする選手のことを指します。

イン屋がアウトポジションにいる場合、レースの展開が予測しにくくなるため、賭けるのは避けた方が良いでしょう。

特に、イン屋が強い選手であればあるほど、予測が難しくなります。

実力が拮抗しているレース

選手の実力が拮抗しているレースも避けるべきです。

実力が均衡していると、勝敗を予測するのが難しくなります。

こうしたレースでは、オッズが分散しやすく、大きなリターンを期待するのが難しいです。

1号艇選手が不得意な会場

1号艇の選手がその会場で不得意な成績を持っている場合も、注意が必要です。

会場ごとの特性や過去の成績を把握し、その情報を基にレースを選びましょう。

レースの資金が集まっていない

レースに十分な資金が集まっていない場合、リスクが高まります。

資金が少ないレースは、予測が難しく、投資対象として適さないことが多いです。

狙いの買い目のオッズが高すぎるか、低すぎる

オッズが極端に高すぎたり、低すぎたりする場合も注意が必要です。

高すぎるオッズはリスクが高いことを意味し、低すぎるオッズはリターンが少ないことを示します。バランスの取れたオッズを選ぶことが重要です。

オッズが分散している

オッズが分散しているレースも避けた方が良いでしょう。

オッズの分散は、勝敗の予測が難しいことを意味し、投資としてのリスクが高まります。

自分があまり知らない競艇場

自分がよく知らない競艇場でのレースも避けるべきです。

競艇場ごとに特徴や傾向が異なるため、慣れていない競艇場での賭けはリスクが高くなります。

事前に十分な情報を集めてから挑戦するのが賢明です。

買わない方がいいレースの減らし方

データ分析と経験

買わない方がいいレースを減らすためには、データ分析と経験が欠かせません。

過去のレースデータを基にパターンを見つけ出し、そのパターンに基づいて判断することが重要です。

また、経験を積むことで直感も磨かれていきます。

豆買いして様子見

初心者や新しい競艇場での賭けを始める際は、豆買い(少額の賭け)で様子を見るのが良いでしょう。

少額の賭けを繰り返すことで、その競艇場やレースの特徴を把握することができます。

予算の範囲内なら普通に買ってみる

予算の範囲内であれば、様々なレースに挑戦してみることも重要です。

リスクを分散しながら経験を積むことで、買わない方がいいレースの判断がしやすくなります。

投資としての競艇の買い方

購入する基準を作る

投資として競艇に取り組む場合、購入する基準を明確にすることが重要です。

自分なりの基準を設定し、その基準に基づいてレースを選びましょう。基準を持つことで、感情に左右されずに冷静な判断ができます。

予算を決めて買う

予算を決めて賭けることも重要です。

無計画に賭けると、思わぬ損失を招く可能性があります。毎月の予算を設定し、その範囲内で賭けを楽しむようにしましょう。

月毎に収益目標を決めて購入をする

収益目標を設定することで、投資としての競艇に取り組む意識が高まります。

月ごとに収益目標を設定し、その目標に向かって賭けを行うことで、より計画的に競艇を楽しむことができます。

まとめ

競艇で安定した収益を得るためには、買わない方がいいレースを見極めることが重要です。

自信がないレースや情報が少ないレース、天候が荒れているレースなど、リスクの高いレースは避けましょう。

また、データ分析や少額の賭けを通じて経験を積み、投資としての競艇に取り組むための基準と予算を設定することも大切です。

これらのポイントを押さえ、競艇での投資を楽しんでください。

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

また、私のLINEアカウントでは、本当に安心して行える資産運用の方法をお伝えしています。
ご興味ありましたら、ぜひ友だち登録をしてご連絡ください。
きっとあなたの為になると思います。

本当に安心できる資産運用の方法を知りたい方はお気軽に追加してください。

タグ:

この記事をシェア!