経済

高級志向になるお中元|節約をしたい人が意識してほしいポイントとは?

皆さんは日頃、お中元のやり取りをしていますか?
単身世帯などは確かにあまり関りがないかもしれませんが、親戚、企業間でも未だにお中元は盛んです。

しかし、昨今の物価高などの影響もあり、お中元にかかる費用は年々上がっています。

そこで今回はお中元にかかる費用の節約術などをまとめました。

この物価高は今後も続くビックトレンドですし、お中元もおそらくはずっと値段が上がっていくでしょう。

今後数十年日本でストレスなく生きるためにも大事な知識になります。

高級志向になるお中元|節約をしたい人が意識してほしいポイントとは?

お中元とは

夏に行われる伝統的な贈り物のお中元。

夏の暑い時期に、家族や友人、上司や取引先などに感謝の気持ちを込めて贈り物をする習慣です。お中元は、主に食品や飲み物が贈られます。

お中元の起源には諸説ありますが、
今のような多くの人が贈る文化になったのは江戸時代にさかのぼります。

当時は、暑い夏に家族や友人を訪ねることが難しかったため、贈り物を通じて感謝の気持ちを伝えることが一般的でした。

その後、贈り物の内容や贈る時期が変化し、現在のお中元の形になりました。

主に贈られる物

お中元の贈り物は、季節の果物やスイーツ、酒など飲食物が一般的です。

また、時期が暑い夏なので、贈り物にはさっぱりとしたものが選ばれます。

例えば、スイカやメロン、桃などの新鮮な果物は人気があります。

さらに、お酒もお中元の贈り物として人気があります。

特にビールはアルコールの中では一番の安定商品ですね。

物価高などによる高級志向

古くから様々な人で楽しまれているお中元ですが、ここ数年は物価高もありかなり高級志向になってきています。

一般的には、お中元の相場は3,000円から5,000円程度とされていますが、
年々、物価高などによりお中元も高級志向が進んでいるようです。

例えば、オリーブオイルなどはお中元としてメジャーな贈り物ですが、2023年でなんと3割値上げがありました。

家計的には普通に大打撃ですが、
お中元の場合、高いからこそあえて送りたいと考えるようです。

確かにお世話になった人への贈り物ですし、しっかりしたもの、生活の助けになるものを贈りたいですよね。

しかし、そうなるとお中元一個あたり1万円くらいになっていくので結構な出費になりますよね。

お中元にかかるお金を節約したい

高級志向が進むお中元ですが、正直予算、お金が厳しいと考えている人もいますよね。

良いものを贈りたいが、節約もしたいそう考えたときどんな対策がありそうですかね?

手作り

例えば、手作りのお菓子やジャムもいいかもしれません。

手間をかけた思いが伝わり、喜ばれやすいですからね。

また、費用も材料費しかかかりませんし、趣味になるかもしれません。

ただし、会社間のお中元、目上の人など役割がある関係の場合は控えた方がいいでしょう。

季節性の食材

また、食べ物なら季節の食材を活用するもいいでしょう。
夏ならではの食べ物、スイカ、桃などは旬の季節で比較的安く買えます。

セールや割引

お中元の季節には、スーパーやデパートなどでセールが行われることが多いです。

セールを利用して、お得な贈り物を手に入れましょう。

ネットでの購入

ネットショッピングでは、店舗に比べて商品が安く手に入ることがあります。

また、ネット限定のキャンペーンやクーポンを利用すると、
さらにお得になり購入タイミングで送り先住所も指定してしまえばお手軽にお中元を贈ることが出来るのです。

贈り物の数を減らす、辞める

最近はお中元、お歳暮をあえて送らないという考え方も主流になってきてます。

特にコロナを迎えたここ数年では会社でお中元を受け取れるスタッフがいなくて受け取れないようなこともありました。

そのため、お中元などのやり取りを辞めてしまう会社が増えて個人間でも減りました。

物価高はずっと続く

さて、お中元の節約術についてまとめたが、上司、取引相手などどうしてもそれなりのものを贈らないといけない人も出てくるだろう。

しかし、日本では、物価高が長期間続いています。

日本の人口減少、少子化高齢化、エネルギー価格の上昇など様々な問題があります。

しかし、まず知ってほしいのは資本主義経済においては物の値段がドンドン上がることは当たり前ということです。

そのため、今後も物価は上がり続けます。

まとめ

今回はお中元の値上げから節約術、経済的な観点について考えました。

様々な節約術はありますが、正直なところ、
そのため、もうお中元はもう辞めてしまうか、しっかりと収入を上げておくのがい
経済的な値上げとお中元にかかる元々の価格から今後はもっと家計を圧迫する存在になることでしょう。
いでしょう。

なんだかんだお中元がもたらす関係性の維持は効果的なため、
個人的には収入をあげるのが一番ベターではありますね。

収入のアップには転職、勉強などありますが、個人的には投資をおすすめします。

投資は働かなくても安定して利益を上げてくれますしお中元以外に様座なところで大きく生活を支えてくれるでしょう。

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

タグ: ,

この記事をシェア!