投資

「テンバガー」の見つけ方。注意点とリスク、おすすめの探し方について

「テンバガー」の見つけ方。注意点とリスク、おすすめの探し方について

投資額が10倍に?テンバガーとは

投資をしている人ならテンバガーという言葉を聞いたとこあるかもしれません。

テンバガーとは、ある特徴を持つ株式のことを指し、その特徴は株価が10倍になることです。

つまり、

1万円投資したら10万円
100万円投資したら1000万という

とりあえずなんかすごい上がる株式のことですね。

そんな株なんてあるの、、、?

て思うかもしれませんが、株式の世界では数倍~数十倍に変わる株はごろごろあります。

コロナ時期注目されたテクノロジー系

最近の例で挙げるならテクノロジー系の株式の成長は著しかったため、
テンバガーとなった株式は多かったです。

特にスマートフォンの台頭によるAppleGoogle
在宅ワークの需要が上がり成長した半導体、ITの企業の成長はすさまじかったでしょう。

テンバガー株は非常に魅力的な投資対象ですが、見つけることは容易ではありません。

しかし、適切なステップを踏んで情報を収集し、慎重に判断すれば、成功への道のりが開けるかもしれません。

テンバガー株を見つけるための注意点

さて、テンバガー株を発見するために抑えておきたい基本的なポイントを見ていきましょう。

成長産業を見つける

テンバガーの多くは企業単体の成長というよりは産業、カテゴリー全体の成長、伸びしろによって上がります。

そのため、まずは一企業ではなく大きなカテゴリーで景気の波を捉えましょう。

優れた経営陣を評価する

成長産業を捉えたら次は企業の研究です。

経営陣の能力や実績を調べ、信頼できるかどうかを判断します。

優れた経営陣がいる企業は、成長する可能性が高いです。

長期的な視点で投資する

テンバガーは短期的な投資ではなく、長期的な視点で投資することが重要です。

成長産業によっては長期的な時間がかかる場合もありますので、辛抱強く待つことが必要です。

リスクを定期的に管理する

また、テンバガーを見つけるためには、リスクを取る必要がありますが、過度なリスクを取ることは避けるべきです。

リスクは常に変化をするため定期的なメンテナンスが必要になります。

特にテンバガーは経営が安定している大企業じゃないことが多いです。

ベンチャーや、新興国の企業など土台が安定していないことが多いので定期的なリスクメンテナンスは重要になります。

ポートフォリオを分散する

テンバガーを見つけるためには、複数の投資先を持つことが重要です。

一つだけの株式で一点突破

確かにこういう投資もいいかもしれませんが、基本的にはポートフォリオを分散させることで、リスクを分散すべきでしょう。

具体的な手段としては

さて大枠の注意点は確認が終わりましたが、
具体的にどうやってテンバガー株を探すとなると個人的には、四季報などの自分自身の情報収集がまずはおすすめです。

四季報オンライン

四季報は本屋に行けば分かりますが、すっごい分厚い本です。

そのため、持ち歩くのも、確認するのも一苦労ですのでオンラインで閲覧しましょう。

会員登録を完了すると検索機能を使って企業の情報を探すことが出来ます。

企業の業績や財務情報、経営戦略などが詳細に記載されており、企業の現状や将来性を把握することができます。

どうしても銘柄そのものを教えてほしい

また、テンバガーが気になる人の中には具体的にこの銘柄がお勧めと聞きたいという人も多いでしょう。

個人的には自分で探して納得した銘柄がいいとは思うが、どうしてもというのであれば、投資セミナー、アドバイザーに頼るのもいいかもしれない。

もし気になる人は当サイトにて具体的な投資セミナーの評価などもあるので確認して頂きたい。

波に乗れたら強いテンバガー

さて、テンバガー株の特徴、探し方について勉強しました。

テンバガーは評価額が10倍に跳ね上がるため、投資をする上では一度はテンバガーを当てたいことだと思います。

もちろん、ちゃんと勉強して探せばテンバガーは狙えるかもしれないが、その分はずれの可能性もあることはしっかり理解してもらいたい。

そのため、テンバガーへの投資の際は無理な額やリスクは取らずに、しっかりポートフォリオ内でリスクを管理しておきましょう。

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

ちなみに、、、

私はLINEでは株式に特化した情報を発信しています。
個人的な株式に関する質問や相談も受け付けています。

「他の経済の話は興味ない」
「とにかく株式のことを聞きたい!」

こんな方はもちろん(笑)
そこまでじゃなくても、株に興味があったら私のLINEアカウントを友だち追加してメッセージください。

タグ:

この記事をシェア!