経済

お金持ちがしている5の習慣。絶対に避けるべきことについても

お金持ちの画像

お金持ちになりたいけれど、どうしたらいいのか分からない

という考えは誰もが一回は思ったことではないでしょうか。

もちろん、誰もがお金持ちになれるわけではありませんが

お金持ちが必ずしている習慣
お金持ちにはなれない習慣

というものは存在します。

そのため、まずは習慣を身に着けてお金持ちになる土台を作らないといけません。

今回は筆者自身も行っている、お金持ちのが行っている習慣についてまとめてみました。
お金持ちを目指すならこれだけは抑えておきたいというものを厳選しましたので是非みてください。

お金持ちになるための習慣とは?

お金を貯める、逃がさないようにする

まずは、お金が逃げないように貯める習慣を持つことが大切です。

当たり前の事実ですが
お金は稼いで貯めるよりも、出費を減らして貯めた方が早いです。

そのため、お金を貯めるために

収支バランスの見直し
生活防衛資金などの現金を貯めていく

このようなお金が貯まる行動をしないといけません。

楽しく仕事、お金を稼げることをする

次に、お金持ちになるためには、自分のビジネス仕事の勉強に投資する習慣が重要です。

特に仕事はただスキルの向上するだけでなく、自分が楽しいと思える仕事に就くことが大切です。

確かに高い給料の仕事に就くことはお金持ちになるには大切です。

しかし、どんな仕事も気持ちが入らないと続かなくなってしまいます。

気持ちが一致しない仕事はストレスが溜まったり、ふとしたことから辞めてしまうなんてこともあります。

そのため、収入が少なくても自分にとってストレスのない仕事をすることが大切です。

投資を始める

此処までのお金を貯める、仕事のスキルアップなどは人によっては不要になるかもしれませんが、
投資はお金持ちになる場合は必須です。

投資には、株式、不動産、純金など様々な種類が存在します。

どの投資先を選ぶかは投資に回せるお金や相場によって変わるが
どの投資でもお金でお金を増やしてくれます。

そのため、お金持ちは必ず投資を行っています。

また、投資のスタンスも数日で倍になるようなギャンブル性のあるものではなく、
堅実にコツコツ増えていく投資しています。

ここで注意

さて具体的なお金持ちになる習慣を上げているが、始める順番には注意してほしい。

例えばお金が貯まってないのに投資を始めても効果的な投資はできません。
また、お金が貯まってないのに転職や起業をしても資金が不足してしまい満足な行動は出来ないでしょう。

このようにお金持ちになるには順序があるのでしっかり意識してくださいね。

健康に気を使い、時間管理をする

さて投資も初め自分の収支が安定してきたと思ったら、自己管理能力を高めるようにしましょう。

例えば、

健康のために夜更かしはしない。
苦手な家事は時間がかかるのでお金の使いその分自由な時間を作る。

などあります。

このようにお金と時間を天秤にかけて効率化をすることで、経済的な成功を達成することができます。

また、健康面においては、定期的な運動やバランスの取れた食事、十分な睡眠をとるなどしっかりしないといけません。

健康を損なうと思わぬ病気ケガでお金が発生し、色々な機会損失が発生してしまいます。

そのため、必要ならば定期的な人間ドックに行きメンテナンスを行いましょう。

お金持ちは信頼持ちでもある

また、お金持ちの多くは周りの人に信頼されていることが多いです。

ちょっとしたことに感謝のきもちを伝える
相手の気持ちを思いやる

このようにちょっとだけ相手を大切にする行動が出来る人が多く、
そのような人の周りにはいつの間にか人とお金そしてビジネスが集まってきます。

つまり、人への感謝が人脈、新しいお金に繋がるのです。

お金持ちが絶対にやらない習慣

さてでは注意喚起も込めて最後にお金持ちなら絶対にやってはいけないことを見ていこう。

苦手なことも全部自分でやる

さて、習慣というか考え方になるが自分が得意としないことはやらないか他人に頼ろう。

特に苦手なことに関してはどんなに頑張っても無理なことがあります。

細かい計算
部屋の掃除
仕事での分担

公私問わず色々な点があると思うが苦手なことに命の時間を使うのはもったいないです。

そのため、自分しかできないことじゃないならどんどん人にお願いしよう。

感情的にお金を使う

また、多くの判断をその時の気分で決めてはいけません。

例えばお買い物でも

これは必要なものなのか
将来的に価値が生まれるものなか
今食べたら大丈夫なのか

など冷静に分析する必要があります。

もしそうせずに感情で決めて失敗した場合、しりぬぐいをするのは自分になりますからね。

そして判断するときはピシッと決めましょう。

他人の悪口を言う

また、他人の悪口などは安易に口から出すべきでないです。

もちろん生きているとムカついてしまうことはあるかもしれません。

しかし、悪口を言うことを習慣にすると相手を信じることが出来ずに仕事を頼めなくなるのなど疑心暗鬼になってしまいます。

そのため、相手にもペースや理由があることをしっかりと心において悪口などを考えないようにしましょう。

派手なお金の使い方をする

また、気分に任せて大金を使ったりすることは非常に危険です。

しっかり吟味したうえで、家、車などを大金で買うのはいいことですが、
例えば、興奮して高級車をいっぱい買うキャバクラなどにお金をつぎ込むなどは良くないです。

もちろん、趣味ならば仕方ないかもしれませんがそれでも予算を決めて使わなければいけません。

個人的にこのような人はお金持ちではなく大金使いなだけです。

そのため、収入が少なくなってしまった時などは
自分のお金の悪い価値観に引っ張られて借金をしてもお金を使ってしまうかもしれません。

まとめ お金持ちは目標でなく結果であろう

さて記事にてお金持ちがしている習慣をまとめてみました。

お金持ちの大半は自分の仕事をしっかりこなして、人間関係を大切にしている人が多いです。

特に楽しく仕事をする姿勢や人間関係を大切することは
お金持ちの必須項目の投資よりも人生としても重要かもしれません。

そのため、いきなり投資や億万長者を目指すのではなく、
まずは目の前の仕事、人間関係から見つめ直していきましょう。

投資は逃げませんからね。

もし投資についてさらに知りたい場合はコチラ記事を

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

タグ: ,

この記事をシェア!