経済

小金持ちと結婚したい女性に知ってほしいこと。幸せを掴むためには

「結婚はしたい!でも相手がお金持っているかも大事!」

最近は男女問わずこのように考えている人は多いと思います。

今の晩婚化、経済的に不安定な日本の状況ではそう思ってしまうのも仕方ないかもしれません。

結婚相手には小金持ちの男性がいいけれど、
どうやって見つければいいのか分からないそんなあなたに今回は小金持ちの特徴、接し方についてまとめました。

小金持ちはビジネスなどで成功を収めた人のためしっかりと接しないとチャンスは来ませんので注意しましょう。

小金持ちと結婚したい女性に知ってほしいこと。幸せを掴むためには

小金持ちとは?

小金持ちとは、億万長者、富裕層とは言えませんが、一定の大金を持っており、
少なくとも今の暮らしに困らない貯金、貯蓄を持っている人を指します。

具体的な金額は年齢やステータスによって様々ですが、独身の小金持ちなら5000万円以上持っていれば小金持ちと言えるでしょう。

年収では600万円以上あり、大手企業の安定した勤め先が主なイメージ言えます。

小金持ちの考え方、行動

さて、結婚相手として小金持ちを希望するのはいいですが、お相手の行動を知っておかなければいけません。

相手の年齢にもよりますが、生活に困らないくらいの資金を貯めるにはそれお金との賢い付き合い方をしています。

正直小金持ちに会えても、この価値観に共感出来なければ結婚は難しいかもしれません。

無駄な出費を避ける

小金持ちの特徴として、倹約家、限られた資源を最大限に活用する人が多いです。

例えば、日々の食事を自炊で行い、外食は極力しない。

新品にこだわらず、性能、機能が落ちていないなら中古品もしっかりと使うなど、
無駄な出費を避け、お金を余分に出て行かないようにする人が多いです。

何事も計画を立てて考える

また、旅行などのイベントにもしっかりと計画を立てる人が多いです。

無計画に行動すると余分な出費が増えてしまうため、計画を立てることで予算を考えるのです。
そのため、お金を持っているからと派手に使ったり、ましてや使わしてくれることはないでしょう。

教育、健康に意識的

また、小金持ちは、教育や健康など、将来のためにしっかりと気にします。

適度な運動、将来の収入増加やキャリアアップを目指すための勉強などをしっかり行います。

そしてこれらのもし結婚した場合、これらの行動、意識が自分に向く可能性があります。

そのため、自分だけダラダラできるなどはあまり望めないでしょう。

小金持ちってどのくらいいるのか?

資産が5000万円以上の小金持ち

若いころから貯蓄を行い、人並み以上に資産を築いている人ですね。

野村総合研究所の2019年にまとめたデータによる準富裕層(5000万円以上)以上は約341.8万世帯になるそうです。

これは日本全体の約6.3%ほどです。

しかしここから独身に限定するわけですから人数はかなり絞られてしまいますね。

年収600万円以上

では年収ベースならどうだろうか?

厚生労働省から2019年に発表された調査では「高齢者を除いた世帯」として年収600万円以上は実は約47.6%もありますがこれはすでに結婚した人も含むため、実際に人数としては半分もないだろう。

2019年 国民生活基礎調査の概況 P34 第7表 | 厚生労働省より

また、小金持ちは一般的に消費者としても重要な存在です。

彼らは中間層の一部を占めており、商品やサービスの需要を形成しています。

そのため、企業やビジネスは彼らのニーズに合わせた商品やサービスを提供することが求められます。

小金持ちは、経済の中で重要な役割を果たしている一方で、
富裕層と比べると資産や収入が限られているため、将来の不安や経済的な困難に直面する可能性もあります。

そのため、彼らは賢いお金の使い方やリスク管理に注意を払う必要があります。

小金持ちの男性と出会うための効果的な方法

小金持ちの男性と出会うためには、いくつかの効果的な方法があります。

まずは、自分自身を磨くことが大切です。

魅力的な外見や内面を持つことで、小金持ちの男性にアピールすることができます。

身だしなみや服装に気を使ったり、教養や知識を身につけたりすることもおすすめです。

また、小金持ちの男性が集まる場所に積極的に足を運ぶことも重要です。

高級レストランやクラブ、ゴルフ場など、彼らがよく訪れる場所に出かけてみましょう。

そこで自然な形で出会うチャンスが広がるかもしれません。

さらに、共通の趣味や関心事を持つことも出会いのきっかけになります。

例えば、投資や経済に興味がある場合は、セミナーや勉強会に参加してみると良いでしょう。そこで同じような考えを持つ人たちと出会うことができ、交流を深めることができます。

自分自身の経済的な状況も整えておくことが重要です。自立している姿勢や将来に対する計画性を持つことで、小金持ちの男性にとって魅力的な存在となるでしょう。

まとめ

今回は結婚観から見る小金持ちの特徴について考えて行きました。

なぜ、小金持ちになったかにもよりますが、ビジネス、投資にしろ財を築くのは簡単ではありません。

しっかりと勉強をしている人が多いため、
仮に結婚したいと考えている場合、しっかりと尊敬の念をもって接しなければいけません。

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

タグ:

この記事をシェア!