投資

米国株はなんで人気?投資初心者におすすめする理由と投資方法

投資初心者におすすめの米国株投資の写真

投資について調べてみると投資先は米国(アメリカ)にすべきという情報をよく聞きませんか?

筆者も初心者の人にお勧めするなら米国株にすべきだと思います。

では、そんな米国株にはどんな魅力があるのでしょうか?

投資先で米国株が一番人気な理由

絶対的な経済大国

まず第一に、アメリカは世界最大の経済大国であり、多くの大手企業が存在しています。

市場規模も全世界の範囲上はアメリカ市場です。

そのため、他の国比べて市場が非常に安定しており、初心者でも安心して投資が行えます。

流動性と手数料

アメリカ市場の特徴として取引が活発であり、非常に流動性が高いです。

また、売買時の手数料スプレッドが比較的低く
手数料を抑えて投資をして、銘柄が上がりやすいという特徴があります。

新企業が生まれやすい

また、イノベーションに積極的であり、新企業が生まれやすいです。

新しい技術やビジネスモデルの開発に取り組んで全く新しい市場、概念が生まれるため、
将来的に成長が期待できる銘柄が多く存在します。

多種多様なセクター、投資商品

またアメリカは日本などに比べて多様な業種やセクターが存在しており
投資家は自分の投資スタイルやリスク許容度に合わせて銘柄を選ぶことができます。

そのため、自分にとって最適なポートフォリオを構築することができます。

初心者におすすめ出来る米国投資とは

投資信託、ETF

投資信託ETFは様々な企業に一括で投資が出来る仕組みです。

設定一つで数千社の企業に投資も出来るため、初心者には非常にお勧めしやすいです。

特に米国株は安定した市場、コスト、投資先が優秀な投資信託が多いです。

そのため、長期で積立投資を行えば確実に元は取れる投資方法なります。

投資信託、ETFの詳しい説明は関連記事をみてください!

高配当投資

米国は百年近く存在している企業、世界の大半にサービスを提供している企業など優れた企業が多いです。

そのような企業は株の保有で貰える配当金がとても多いです。

お金を寝かしておくにしても、日本の銀行や預金口座では、ほとんど利息を得ることができません。

そのため、そのような企業を中心に投資をして毎年コツコツ配当金を貰う投資もとてもおすすめです。

初心者にはおすすめ出来ない米国投資とは?

では逆に初心者にはお勧めできない投資はあるのか見ていきましょう。

個別株投資

個別株投資とは、一つの企業の株式を直接購入することで、その企業の成長や利益によって株価が上昇することを期待する投資方法です。

もちろん、投資方法自体が悪いとは言いません。

しかし、アメリカの市場は変動が大きく株価が大きく変わってしまう可能性が大きく、
投資企業が大暴落してしまう可能性がある。

そのため、投資に慣れてない初心者は個別株投資はせずに投資信託、ETFを使っておくのがいいだろう。

テーマ型投資信託

投資の種類には、再生可能エネルギーやテクノロジー、医療など分野に特化したテーマ型投資信託が存在する。

テーマ型投資は同じカテゴリーに投資する集中投資になります。

そのため、急な相場変動などに巻き込まれて大きくマイナスになってしまうことがあります。

特にアメリカの場合は市場の大きさから他の投資家からの期待や売買も激しいです。

そのため、このような大きな波を受けやすい投資は注意しないといけません。

筆者の米国株のおすすめは、、、

今回は米国株への投資が人気の理由やおすすめの投資方法などを見ていきました。

全世界の投資の半数は米国株であり、投資をする上ではやはりまずは米国株から行った方がいいだろう。

でもやっぱり色々とありどれが良いかわからない!
と感じているかたはまずは、「S&P500」に連動しているインデックスファンドから買うことをおすすめします。

S&P 500は、アメリカの主要な500の上場企業の株価のパフォーマンスを示した指数であり、
これ一つで、アメリカ経済全体の健全性や成長性を反映しており、投資家にとっては市場の動向やリスクを把握するための重要な情報源となっています。

そのため、アメリカ全体の経済がわかる万能な指数のため、S&P500に連動したインデックスファンドに投資をするのがいいでしょう。

インデックスファンドについての詳しい説明などはコチラから

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

タグ: , ,

この記事をシェア!