投資

【投資スクールの詐欺】マッチングアプリで怪しい勧誘?騙されないためには

どんどんと需要が伸びているマッチングアプリに合わせて、
マッチングアプリ、出会いを使った詐欺が横行している
今回はそんな話です。

皆さんはマッチングアプリを使ったことがありますか?

スマホ一つで気軽に異性と会え、
気軽に食事をして恋人関係になるかも?

そんな新しい出会いの形として若い人を中心にここ数年で急拡大しましたね。

しかし、マッチングした気になる人から
急に投資スクールの話をされて、大金を騙し取られるような事件も起きています。

もし、マッチングアプリを使うなら実際に起きている詐欺行為を知っておきましょう。

マッチングアプリで引っ掛ける

なぜマッチングアプリの投資勧誘が増えている?

マッチングアプリの需要

まず、ここ数年で出会いの手軽さから需要が伸びました。

実際、独身者の使用率は2021年時点で21.8%に及んでおり、
4年前の2017年が9.1%だったことも考えると驚異的な上がり幅ですね。

独身者の婚活サービスの利用状況

  • 2017年 9.1%
  • 2018年 12.0%
  • 2019年 16.5%
  • 2020年 19.1%
  • 2021年 21.8%

また、アメリカでは成人は30%が利用経験があり、
20代に限定すると48%も使用している。
そのため、日本でも利用者は拡大していくだろう。

参考元:マッチングアプリの動向整理

投資への関心、詐欺の横行

また、マッチングアプリとは別に投資への関心が強まっている現状もあります。

コロナによる生活変化、終身雇用の崩壊などから
今後の日本の経済に不信感を持つ人は増えてきました。

そのため、投資を始めて、資産を増やそうという人も増え、投資の関心は加速してます。

しかし、それに合わせて投資詐欺も増えていき
令和5年7月1日~同年9月30日の金融庁への相談室への投資商品に対する問い合わせだけでも
3,092件になっています。

投資商品等に関するもの 3,092件 (前期比 +165件)
金融関係の相談 総件数 13,271件(前期比 +1,697件)

参考元:「金融サービス利用者相談室」における相談等の受付状況等

マッチングアプリから投資スクールへの詐欺の流れ、特徴とは?

食事をしたらいつの間にか、、、

マッチングアプリの大半の流れはアプリでやりとりから食事デートをする流れが一般的でしょう。

相手のことを知ったり、より親密になるには大切です。

しかし、そんなタイミングで相手からいきなり

「一緒にお金を稼ぎませんか?」
「自分が信用している投資スクールに一緒に行きませんか?」
「先生に会わせたい」

など投資、ビジネス、投資スクールへの勧誘が多いようです。

スマホ越しならブロックするだけで済みますが、
実際に目の前にいると断ることが出来ない人もいるでしょう。

ましてや恋愛感情を持っている相手ならね、、、

損はさせない、絶対に儲かる

また、お金に関しての安心感を与えるために

最初はお金がかからない
絶対に稼げるなど

お金の心配は必要ないことをと怪しいアピールすることが多いようです。

普通の営業なら自分には必要ないと断れますが、
マッチングアプリの女性からの頼みだと断りづらい人もいると思います。

とりあえず話を聞くだけなら損はない
むしろ好印象に思われるかも?

このような行為は典型的なロマンス詐欺です。

そのため、お金のことと恋愛は絶対に切り離して考えましょう。

投資だけじゃない拡大する詐欺

またこのようなマッチングアプリからの詐欺は投資スクールだけでなく、
ぼったくりバービジネス仮想通貨ポンジスキームなど目的を変えて相手からお金を取ろうとする。

このような違法な投資への誘導は多発しています。

詐欺に騙されないためには?

その場で返事は返さない

マッチングアプリだとどうしても相手に良く思われようとして、
二つ返事になりそうですが絶対にその場で返事はしないようにしましょう。

投資スクールの場合は特に、
スクールに無料で招待されるなど、他の詐欺よりも引っかかりやすいです。

そのため嘘をついてでもその日のうちには決断することは控えましょう。

友人、国民生活センターへの相談

ただの恋愛だけ自己解決もできそうですが、お金が絡み始めると誤った判断をしてしまったら大変です。

相手によく思われたいからと投資スクールに入会したり、お金を使わされたりするかもしれません。

もちろん、合法な投資スクールで自分もいいきっかけと思っているなら
良いですがそれでも一度、第三者に判断してもらうのが賢明です。

一番話しやすいのは友達ですが、詐欺となると国民生活センター、弁護士などの専門家に相談するのが良いでしょう。

また、すでに詐欺にかかってしまった場合は、返金ができるかの問題もあるので早く相談しておきましょう。

お金を絶対に出さない

また、それでも判断が付かずにセミナーなどに参加することになっても、
絶対にお金を出さないと覚悟を決めておきましょう。

投資スクールには様々な種類があり、実際に数十倍の資産を築ける方法を教えてくれるところもあります。

もしかしたら誘ってくれた投資スクールは選ばれた優秀なスクールの可能性もありますからね。

ただ、優秀なスクールの特徴の一つとして入会や契約を迫らないという点があります。

スクールとして優秀なら当たり前ですが退会者も少なく、口コミなどで入会者には困りませんからね。

もし今日、契約してほしいなど迫られたら

少なくとも優秀なスクールではなさそうですね、詐欺の可能性が高いです。

まとめ 今後はもっと増えていく

今回はマッチングアプリからの詐欺、投資スクールの勧誘などを見ていきました。

生活の変化からマッチングアプリの需要は今後も伸びますが、
併せてマッチングアプリを使った詐欺も増えていくでしょう。

詐欺にも色々な種類はありますが、投資スクールは今の投資ブームもあって口ついてしまう人も大きい気がします。

まず大前提として投資に自分の感情は絶対に持ち込んではいけません。
恋愛じゃなくても

投資で負けてるから取り戻したい
今なら株が上がりそう

このような一時の感情で資産を失った人は多く見てきました

そのため、いくら信用したい相手の誘いであっても投資として損得を考える癖を絶対に持ってください。

このページを最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、他にも色々と考察しているので読んでみてください。

タグ:

この記事をシェア!